Panasonicのプラズマテレビ6機種

家電大手のPanasonicから、9月1日にプラズマテレビ6機種と37型の液晶テレビが発売になるそうです。
しかも、全機種フルハイビジョンに対応するというのが驚きです。

私も最近42型のプラズマテレビを購入しましたが、残念ながらフルスペックではなく、普通のハイビジョンです。
(それでも21型ブラウン管と比べると、かなり満足していますが)

このように新機種全てがフルスペックで発売となると、これからのテレビは
フルスペックが当たり前になってきそうですね。
 ※関連記事は右サイドバーの「リンク集」から、「関連記事」のリンクを参照ください。


【テクニカルエンジニア(NW)今日の過去問対策】
平成16年 問9
システムの信頼性設計のうち、フールプルーフを採用した設計はどれか。

ア オペレータが不注意による操作誤りを起こさないように、操作の確認などに配慮した設計
イ システムの一部に異常や故障が発生したとき、その影響が小さくなるような設計
ウ 障害の発生を予防できるように、機器の定期保守を組み入れた運用システムの設計
工 装置を二重化し、一方が故障してもその装置を切り離してシステムの運用を継続できる設計
 ※答えは「続きを読む」で
<答え>
【ア】
フールプルーフ(fool proof)とは、ユーザが操作ミスをしても危険がないように、設計の段階で安全対策を施しておくことをいいます。
入力項目の型桁チェックをして、ミスがあれば注意を画面表示するなどの設計がフールプルーフにあたります。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/51297426

この記事へのトラックバック

panasonic プラズマテレビ
Excerpt: ■【限定特価!】日立 42V型プラズマテレビ P42-HR01  【送料無料※お届けは玄関先まで】 ■【在庫あり◆◇今ならポイント2倍◇◆ PANASONIC TH-50PZ700SK ..
Weblog: 今週のプラズマテレビランキング
Tracked: 2007-08-17 19:03
Produce by Nariaki Okamoto
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。