デジタル放送の録画回数が緩和

デジタル放送の録画回数が緩和されるらしいです。
現在、地上デジタル/BSデジタル放送の番組は全て、「コピーワンス」化されていて、「一回だけコピー可能」という制御信号が着いています。

このコピーワンスの制限が、10回まで複製回数を増やすことになるそうです。
まだこの緩和に対して、家電メーカーも放送業界も対応済ではありませんが、後にデジタル放送の録画に関して、使いかってが良くなりそうですね。
 ※関連記事は右サイドバーの「リンク集」から、「関連記事」のリンクを参照ください。


【テクニカルエンジニア(NW)今日の過去問対策】

UCS-2(Unicode)を説明したものはどれか。

ア 主にUNIXで使用するコード体系であり、英数字は1バイト、漢字は2バイトで表現する。
イ 現在、多くのパソコンで使用するコード体系であり、英数字は1バイト、漢字は2バイトで表現する。
ウ すべての文字を1バイトで表現するコード体系である。
エ 全ての文字を2バイトで表現するコード体系であり、多くの国の文字体系に対応できる。
 ※答えは「続きを読む」で
<答え>
【エ】
ア EUCの説明です。
イ シフトJISの説明です。
ウ ASCIIの説明です。
エ 正解
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/49108030

この記事へのトラックバック
Produce by Nariaki Okamoto
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。