セキュリティ更新プログラムMS07-031

マイクロソフトからセキュリティ更新プログラム(修正パッチ)が6件公開されました。
緊急度は、“緊急”4件、“重要”1件、“警告”1件です。

緊急となっている4件は、
「MS07-031」「MS07-033」「MS07-034」「MS07-035」です。
悪意のあるWebページや、メールを表示しただけで任意のプログラムを実行させられる危険があるそうです。

私も昨日の夜に修正パッチをダウンロードして適用させました。
皆様もまだの方がいらっしゃいましたら、早めに対処することをお勧めします。
 ※関連記事は右サイドバーの「リンク集」から、「関連記事」のリンクを参照ください。


【テクニカルエンジニア(NW)今日の過去問対策】

180台の電話機のトラフィックを調べたところ、電話機1台当たりの呼の発生頻度(発着呼の合計)は3分に1回、平均回線保留時間は80秒であった。このときの呼量は何アーランか。

ア 4
イ 12
ウ 45
エ 80
 ※答えは「続きを読む」で
<答え>
【エ】
呼量=呼数×平均保留時間÷測定時間
⇒180(台)×80(秒)×1(回)÷180(秒)=80(アーラン)
この記事へのコメント
MS07-034の修正パッチがあてられません、XPなんですがどうしてでしょうか?
どうすれば修正パッチがあてられますか?
もしよろしければ、アドバイスください。
Posted by プラトニック at 2008年10月27日 19:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Produce by Nariaki Okamoto
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。