Jajahが携帯電話からも利用可能に

ウェブベースの無料VoIPサービスとして有名な「JAJAH」が、携帯電話からも利用できるようになりました。
「JAJAH」の主な特徴は、Skypeのようなサービスが、PCに接続したマイクとスピーカー(ヘッドセット)を使用する必要があるのに対し、「JAJAH」は最初にウェブサイトで自分の電話番号と、電話を掛けたい相手の電話番号を入力し、緑色の[CALL]ボタンをクリックすれば、あとはPCから離れても大丈夫。
まずはかけた側の電話が鳴り、その後あて先の電話が鳴って通話が出来る仕組みとなっています。

「JAJAH」ユーザー間の通話は無料で、それ以外は有料となりますが、
有料の場合も料金は1分3円〜とかなり格安です。
 ↓JAJAHのホームページ
 http://www.jajah.com/info/help/faq/general/#13


【テクニカルエンジニア(NW)今日の過去問対策】

ソフトウェアの再利用技術のうち、リバースエンジニアリングを説明したものは
どれか。

ア 既存のプログラムから、そのプログラムの仕様を導き出す技術である。
イ 既存のプログラムから導き出された仕様を修正して、新規プログラムを開発する技術である。
ウ 既存のプログラムを部品化し、それらの部品を組み立てて、新規プログラムを開発する技術である。
エ クラスライブラリにある既存のクラスを再利用しながら、新規プログラムを開発する技術である。
 ※答えは「続きを読む」で
【ア】
既に開発済みのシステムのために利用されたリソースを、別のシステム開発のために利用する技術のうちの1つとして「リバースエンジニアリング」があります。

ア 正解
イ 新規プログラムの開発は含みません。
ウ プログラムの部品化はオブジェクト指向などの技術になります。
エ クラスを基にしたプログラム開発は、オブジェクト指向による開発です。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/41900308

この記事へのトラックバック
Produce by Nariaki Okamoto
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。