Prieaで無料デジカメプリント

「Priea」という無料でデジカメプリントから配送まで行ってくれるというサービスがあります。
DPEショップなどでは1枚十数円〜30円ほどするので、これが無料でしかも配送までしてくれるので、かなりお得です。

私も利用していますが、プリント内に必ず含まれる広告も小さくてロゴが可愛いのでそれほど気になりません。
ただし、縦版の写真をプリントする時は注意です。
広告のロゴは全て横版に対応しているので、縦版プリントだと、ロゴが変な向きで印刷されてしまいます。
縦横逆でも気にならないような広告を選ぶ必要がありますね。

【今日の一問はこちら】
磁気ディスクのレコードを、乱呼出しで検索するプログラムがある。このアクセス時間の大部分は、位置決め時間と回転待ち時間と転送時間からなり、同一ブロック内の複数レコードを同時に乱呼出しで検索することはない。ブロック長と検索時間の関係に関する説明のうち、適切なものはどれか。ここで、位置決め時間と回転待ち時間はブロック長に依存しないものとする。


ア ブロック長の大小は、検索時間に影響を与えない。
イ ブロック長を大きくしても、レコード当たりの転送時間は一定であるので、検索時間は変わらない。
ウ ブロック長を大きくすると、ブロック転送時間が長くなり、その分だけ、検索時間は長くなる。
エ ブロック長を調整するよりも、バッファリングとディスクキャッシュを導入する方が、検索時間短縮に効果的である。
【ウ】
ア ブロック長の大小によって転送時間が異なり、検索時間に影響が出ることになります。
イ ブロック長を大きくすればそれだけ転送時間もかかることになります。
ウ 正解
エ 乱呼出しで検索を行う場合には意味がありません。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Produce by Nariaki Okamoto
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。