DoCoMo携帯の共同開発からソニー・エリクソンが離脱に!

 携帯電話のプラットフォーム共同開発からソニー・エリクソ
ンが抜けるとの発表がありました。

 プラットフォーム共同開発は、NTTドコモ、ルネサステク
ノロジ、富士通、シャープとソニー・エリクソンの計5社で行っていた
のですが、今後はソニー.エリクソンが抜けて4社になるそうです。

 ソニー・エリクソンはDoCoMo向けの携帯電話の開発、
生産からも撤退する意向だそうです。

 私は約1年おきに携帯電話を交換していますが、現在使って
いる機種はSO905iで、以前にもソニーの機種を使っています。
ソニーの携帯電話は、いろいろ新しいものを取り入れようとす
る意気込みが好きだったので、今回の決定はとても残念です。



【テクニカルエンジニア(NW)今日の過去問対策】
平成15年 問1

CPU と主記憶の間に置かれるキャッシュメモリにおいて、
主記憶上のあるブロックを、キャッシュメモリ上の複数の
特定ブロックと対応づけるマッピング方式はどれか。

ア セットアソシアティブ方式
イ ダイレクトマッピング方式
ウ フルアソシアティブ方式
エ ライトスルー方式

 ※答えは「続きを読む」で

続きを読む

「よしもとケータイ」がKDDIから発売に

吉本興業のさまざまな芸人が企画した携帯電話「よしもとケータイ」
がKDDIから発売になるそうです。
発売日は11月12日になるそうです。

企画に携わったのは5人の芸人で、千原ジュニアさん、宮川大輔さん、
ケンドーコバヤシさん、麒麟(2人)です。
千原ジュニアさんが「ミョウガ・パープル」の外装を提案したり、
麒麟の川島明さんは「メールです」というメール着信音を入れたりと、
それぞれの芸人が、さまざまな企画を出しています。

また、開発のようすはDVDにまとめられ、購入者に提供される
そうです。

遊び心が満載の携帯なので、若い世代に人気が出そうですね。


【テクニカルエンジニア(NW)今日の過去問対策】
平成16年 問50

コンピュータ犯罪の手口に関する記述のうち、適切なものはどれか。

ア サラミ法とは、不正行為が表面化しない程度に、多数の資産から
少しずつ詐取する方法である。
イ スキャベンジング(ごみ箱あさりめ)とは、回線の一部に秘密に
  アクセスして他人のパスワードやIDを盗み出してデータを
  盗用する方法である。
ウ トロイの本馬とは、プログラム実行後のコンピュータ内部又は
  その周囲に残っている情報をひそかに探索して、必要情報を
  入手する方法である。
エ なりすましとは、ネットワークを介して送受信されている
  音声やデータを不正に傍受することである。

 ※答えは「続きを読む」で

続きを読む

全機種にBDレコーダーを内蔵した新「AQUOS」が登場

SHARPから「AQUOS DXシリーズ」が11月20日に発売されますが、その6機種全てに
ブルーレイ(Blu-ray Disc)レコーダーを内蔵するそうです。

この新AQUOSは、BDレコーダーをビデオ感覚で簡単に操作できるように、
さまざまな工夫がされています。
例えば、ディスクを挿入すると自動的にテレビの電源が入り、
そのまま再生がスタートする「一発再生」や、
番組表から番組を選ぶだけで録画予約できる「一発予約」機能
などがあるそうです。

実売予想価格は52V型が50万円前後、26V型が17万円前後らしいので、
BDレコーダーとテレビを別々に買うのと比べると
割安感がありそうです。

HDDもつけてもらえれば、レコーダーが一切要らないので、
邪魔な配線などもいらない分、重宝しそうなので、
個人的にはHDDが付かないのが残念ですね。


【テクニカルエンジニア(NW)今日の過去問対策】
平成16年 問49

インテグリティを脅かす攻撃はどれか。

ア Webページの改ざん
イ システム停止をねらうDoS攻撃
ウ システム内に保管されているデータの不正取得
エ 通信内容の盗聴

 ※答えは「続きを読む」で

続きを読む

ゼロ円(0円)携帯(シャープ製)、ソフトバンクモバイルから発売

 最近は携帯端末の高価格化により販売台数が落ち込んでいますが、そんな中、
ソフトバンクモバイルは実質0円の携帯電話を投入した。

機種はSHARP製の携帯端末シリーズ「PANTONE(パントン)ケータイ」の新機種「830SH」
で10月4日に発売されました。
この機種は本体のカラーバリエーションも豊富で人気がある機種です。

本体価格は24回の分割払いの場合、1780円/月となりますが、その分を通信料金から
割り引かれるので、実質負担はゼロ円となります。

最近はドコモもKDDIも、新機種は5〜6万円ぐらいしますので、新機種を
実質0円にしたのは驚きですね。



【テクニカルエンジニア(NW)今日の過去問対策】
平成16年 問48

ネットワークの非武装セグメント(DMZ)の構築や運用に関する記述のうち、適切
なものはどれか。

ア DMZのサーバの運用監視を内部ネットワークから行うことは、セキュリティ上好
  ましくないので、操作員がサーバのコンソールから監視するようにする。
イ データ保持用のサーバを、DMZのWebサーバから切り離して内部ネットワーク
  に設置することによって、重要データがDMZに置かれることを避ける。
ウ 不正侵入をリアルタイムに検出するソフトウェアは、DMZではなく、重要なサー
  バが設置されている内部ネットワークで稼働させる。
エ メールサーバをDMZに設置することによって、電子メールの不正中継を阻止で
  きる。

 ※答えは「続きを読む」で続きを読む

Windows 7がVistaの後継となるOSの名称に決定!

 Windows OSのVistaの後継となるOSの名称が「Windows 7」に決定したそうです。
これまでもコードネームは、次期主力OSを「Windows 7」と呼んでいましたが、
そのコードネームがそのまま正式名称としても使われるそうです。
このことは、Windows Vista公式ブログでも発表されています。

 Windows 95、Windows 98、Windows 2000のように年を製品名に使うのでもなく、
XPやVistaのような名称を使うのでもなく、「何番目のリリースか」を正式名称
とするとは、とてもシンプルな気がしますね。



【テクニカルエンジニア(NW)今日の過去問対策】
平成16年 問47

暗号方式に関する記述のうち、適切なものはどれか。

ア AESは公開かぎ暗号方式、RSAは共通かぎ暗号方式の一種である。
イ 共通かぎ暗号方式では、暗号化かぎと復号かぎが同一である。
ウ 公開かぎ暗号方式を通信内容の秘匿に使用する場合は、暗号化かぎを秘密にして、
  復号かぎを公開する。
エ ディジタル署名は、公開かぎ暗号方式を使用せず、共通かぎ暗号方式を使用する。
 ※答えは「続きを読む」で
続きを読む
タグ:Windows7
Produce by Nariaki Okamoto
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。